ベトナム経済・ビジネス情報サイト
× 閉じる
ベトナム企業買収・出資

ベトナムM&A案件紹介【バーチャル株主総会サービス】

運営会社について
このメディアは、ベトナムビジネスの経営課題を解決する
ベトナム特化コンサルティング会社、ONE-VALUE株式会社によって運営されています。

日本企業のベトナム業界・事業展開の質問に即回答するサービスはこちらから

はじめに

本レポートでは、現在進行中の実際のM&A案件を紹介していく。今回は、日本企業の出資を求める、「バーチャル株主総会運営サービス」を展開するベトナム企業を紹介していく。

(2022年9月9日公開)

案件の概要

本案件の売主側(セルサイド)の会社概要は、以下の通りである。(以後、売主側を「X社」と呼ぶ)

事業開始2019~
資本金34.56 Bill VND (約1.5 Mill USD) (3,456,000 株式)
サービス内容バーチャル株主総会運営サービスその他関連する支援、ソリューションの提供
本社ハノイ
従業員人数約25名
売上バーチャル株主総会運営サービス
2021年:143,778 USD
2022年1月~7月:185,213 USD
事業発展:今後2年間で10%の上場企業の顧客を獲得
主要顧客顧客数:40社以上のベトナム企業にサービスを提供。その中には、ベトナム全体のトップ100に入る大手企業・上場企業も含まれる
株式売却希望割合 30%以上(交渉可能)株式売却希望の金額:30 Bil VND 以上(約1.5億円)
X社の概要

X社が今回の株式売却で期待していることは、大きく4つある。1つ目はIPOである。同社は2022年末には、信頼できる海外パートナーと提携しIPOを実施することを目標としている。

2つ目は、日本のパートナーと提携し、日本の顧客へサービスを提供することである。

3つ目は、日本のパートナーと提携し、バーチャル株主総会に関するサービス・ソリューションを改善することである。

4つ目は、日本のパートナーと提携し、ベトナムで日本のIT商材を展開することである。

上記の4点から、X社は日本のIT企業を有望な買主として想定していると考えられる。

出資のメリット

本章では、本案件に出資するメリットを紹介する。大きく分けて、「ベトナム市場への参入」、「技術発展」の2つのメリットがある。

ベトナム市場への参入

X社と提携することで、ベトナムへ進出できる。M&Aは、効果的な海外進出方法の1つである。X社の提供するバーチャル株主総会サービスはもちろん、買主となる日本企業のIT商材もベトナムで展開可能になる。また、前述の通り、X社はベトナムの大手企業の顧客を抱えており、そういった企業にもアプローチが可能である。

ベトナムにおけるバーチャル株主総会運営サービス市場の年間成長率は約29%とされている。ベトナムでは大企業を中心にDXが推進されていることや、ベトナムには多額のFDI(外国直接投資)が集まっていることなど、市場が今後成長していく要因は複数ある。

技術発展

X社と提携することで、X社の優れた技術力、IT人材を活用することも可能である。日本向けの新商材の開発や、社内の人材育成など、多くのメリットが考えられる。

まとめ

今回は、2022年9月現在、買主を募集中のM&A案件を紹介しました。もし興味があり、詳細を希望される場合は、このVietbizを運営するONE-VALUE株式会社までお問合せください。

ベトナム市場調査レポート一覧

ベトナム市場調査レポート一覧はこちらからもご覧頂けます。

ベトナム市場調査レポート一覧

ベトナム市場の情報収集を支援します

ベトナム市場での情報収集にお困りの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

VietBizは日本企業の海外事業・ベトナム事業担当者向けに市場調査、現地パートナー探索、ビジネスマッチング、販路開拓、M&A・合弁支援サービスを提供しています。

ベトナム特化の経営コンサルティング会社、ONE-VALUE株式会社はベトナム事業に関するご相談を随時無料でこちらから受け付けております。

What’s VietBiz
ベトビズってなに?

ベトビズは、ベトナムで事業を行う、あるいはこれから行う
全てのビジネスパーソンを支援するWebメディアです。

NEWベトナムビジネスのメルマガ無料配信

ベトナム進出や事業展開に役立つ日本企業向けの考察レポートをメルマガにて無料配信しています。

メルマガ登録登録
タイトルとURLをコピーしました